スマホの液晶が割れてしまった場合にかかる費用は?

スマホの液晶割れトラブルを解決するサイト

携帯電話会社に修理を依頼しよう

スマートフォンには、電話やメールはもちろんのこと、時計やナビ、カメラ、ゲーム、インターネットにSNSなど、日常生活に欠かせない機能が詰め込まれています。
もはや我々にとって手放せない存在のスマホですが、ちょっとした衝撃で液晶が割れてしまうのが難点。うっかり落としてしまってスマホの液晶が割れた、という経験をした人も多いのではないでしょうか。
スマホは「ガラケー」と呼ばれる従来の携帯電話に比べて本体も高額なので、修理にいくらかかるのか分からないと不安になってしまいますよね。
割れてしまったスマホの液晶を修理するには、実は様々な選択肢があります。例えば修理の依頼先として、スマホを契約した携帯電話会社や、スマホの販売元のメーカー、またスマホの修理専門業者などがあります。どこに修理を依頼するかによって、かかる費用も様々。このサイトでは修理の依頼先ごとに、修理までの流れと大まかな費用について説明していますので、自分に合った修理プランを見つけてみてください。

しかし、修理を依頼する前にまずは最初にするべきことがあります。
それはスマホのデータのバックアップを取ること。スマホを修理に出す場合、修理内容によっては内部のデータが消えてしまうこともあります。大切な思い出や、大事な情報を失わないためにも常日頃からこまめにバックアップを取っておきましょう。
また、液晶割れを防ぐためのスマホグッズも紹介していますので、参考にしてみてください。

やっちゃった!スマホの液晶を割ったら最初にすべきこと

スマホは液晶を直接タッチして操作するため、液晶が割れてしまうと非常に使いにくいですよね。 もしスマホの液晶が割れてしまったら、まず相談すべきはあなたが契約中の携帯電話会社です。 携帯電話会社に修理を依頼した場合の流れと、料金の相場を見ていきましょう。

スマホ修理専門業者に依頼しよう

スマートフォンの普及にともなって、スマホの修理を専門とする業者も出てきました。 特に液晶割れの修理は需要が高く、どの業者もこぞって修理プランを出しています。修理にかかる日数や費用について、アンドロイドの場合とアイフォンの場合、それぞれについて確認していきます。

液晶割れ防止グッズで賢く予防しよう

どんなに気をつけて使っていても、なにかのはずみで液晶が割れてしまうことはありますよね。液晶が割れてから「しまった!」と思うよりも、便利な液晶割れ防止グッズを使って予防しましょう。修理にかかる費用よりもお得にスマホを守れます。 ここでは様々な液晶割れ防止グッズを紹介していきます。