スマホの液晶割れトラブルを解決するサイト

>

やっちゃった!スマホの液晶を割ったら最初にすべきこと

契約中の携帯電話会社に持ち込もう

もしスマホの液晶が割れてしまったら、まずは契約している携帯電話会社の店舗に持ち込みましょう。
ドコモ、ソフトバンク、auなど、ほとんど全ての携帯電話会社では、スマホが壊れた場合にその修理を補償するサービスを持っています。月額で有料のサービスであることがほとんどで、ドコモであれば「ケータイ補償サービス」、ソフトバンクであれば「あんしん保証パック」などの名前で提供されています。スマホを契約する際、修理補償のサービスに加入していれば、基本的には無料で修理ができます。
ただし、修理補償のサービス内容によっては、無料で修理が出来る場合と出来ない場合があります。自分がサービスに加入しているかどうかも含め、まずは携帯電話会社の店舗に相談することをおすすめします。

メーカーに直接持ち込もう

多くの人が使っている、アップル社のアイフォンの場合は修理の手順が異なってきます。
アイフォンの場合は、修理の際に契約している携帯電話会社ではなく、直接アップルストアへの持ち込みも可能になります。この場合、各携帯電話会社で契約している修理補償サービスが、アイフォンの修理にも対応しているものであれば適用されます。ただし、アイフォンの場合だと修理補償サービスを使っても無料にならない場合がありますので、注意してください。
アップル社独自の保証サービスである「アップルケアプラス」に加入している場合、画面の破損のみであれば3400円で修理することが出来ます。未加入の場合ですと、アイフォンのモデルによって約15000円から30000円程度かかるようです。ぜひ加入しておきたいですね。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ